現実逃避は本と映画で

今日も仕事疲れたなー、明日も仕事か。仕事に疲れたとき、私はよく現実逃避します。ちゃんと戻ってきますが。逃避先は、本の中や映画やドラマなど。ファンタジーな世界に浸って感動したり、 現実的な世界でも、あんな暮らししてみたい!と憧れたり。もし、私がこの世界にいたら…と妄想したり。妄想楽しいですよね。現実逃避するときに妄想はつきもの。妄想の中ではなんだってできますし、なんにだってなれちゃいます。恋愛ものだったら、現実では味わえないときめきを得られますし。「妄想は自由なもの」学生の頃、友人が言っていた言葉です。本当にそう。現実逃避するときには本と映画と書きましたけど、現実と向き合いたいときにも本や映画などから力をもらえることもありますよね。例えば、仕事で悩んだときにみる、女性のサクセスストーリー。とてもやる気をもらえます、頑張ろうって。私も頑張るんだ!って。失恋した時に悲恋ものを読んだり、みたりするのは落ち込みすぎるのでおすすめしませんが。(人によるかな?)誰かに相談しても解決できないとき、逃げ込みたいとき、どうしてもあるんですよね。本や映画は、そういう時になくてはならない存在になりつつあります。現実逃避、しちゃいけないなんてことはないんです。ちゃんとまた進んでいこうと思えるなら。と、自分を励ましました。

口が魚みたいに生臭い!子供が喜ぶ歯磨き&口臭予防とは?

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.